みーみー明日こそは

60歳から始める?今でしょ‼️

熱中症???それとも・・・焦りました

先日、スマホへ近所のひとり暮らしの85歳の女性Tさんの娘さんから電話


電話番号は以前 Tさんから娘に教えたときいていたが、初めての娘さんからの連絡でした


Tさんの娘「今母親と電話で話していたら急に何か音がして応答がなくなった」と


私は
「とりあえず行ってみるね」と電話を切りTさんの家へ


家は鍵がかかっていて、大きな声で名前を呼ぶが返事は聞こえない


裏にまわり声をかけるが応答がない


近所の知り合いが地区の民生委員なので、呼んで窓を割ろうかなどと考えていたら


玄関の鍵の音が・・・


どうも這って出てこられた様だった


少し待っていたらやっと鍵があいたので入ってみると


Tさん、顔色が悪く、口唇もチアノーゼで紫色、冷や汗、脈拍も触れなかった


ただ意識はあり
痛い部位はないかきくと「どこもない」と

もともと心臓のお薬を服用していると聞いていたし


かかりつけ医も近位だと知っていたので


救急車を呼ぶべきかまよったがなんとか車で移動できると判断し


私の車でかかりつけ医まで行きました


受付に状態を説明したら直ぐに心電図などの検査をしますと


私はTさんの娘さんに電話で状態を説明しました


仕事で2時間ぐらいこちらへは迎えないとの事


娘さんは少し離れた車で40分の所に嫁いでおられる


娘さんは高校生の頃から知っているし娘さんも訪問看護師をされているので経過を説明したらすぐに伝わりました


結局、点滴の処置をすると看護師から言われたので、病院から家も
近くなのでコロナの事もあるし、帰って待つことにしました


点滴が終わったと連絡があり車で迎えに行きました


Tさんは随分状態がよくなっておられ、安心しました


家まで送り「娘さんが来られるまでスマホをそばにおいて、安静に休む様」言い帰りました



娘さんがお礼言いに来られ、私も安心しました


もともとボタニカル教室に出掛ける前で結局教室には出席出来ませんでしたが、少しでも役に立てて良かったとおもいます


私も歳をとり老いていきます


私だって誰かのお世話になる時がくるとおもいます


いや今でもお世話になっている事が多々あります


誰かの為にささいな事でもお役にたてたら幸いです


猛暑が続いていますが皆様も熱中症などに気をつけてお過ごし下さい




とてもさわり心地の良い「かや織り布巾」をお友達から頂きました


最後までお読み頂きありがとうございました🙇



にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
↑↑↑
ランキングに参加しています
ポチっと応援お願いします🙇

鳥取花回廊 6月 ユリ祭り

昨日、4月.5月に続き鳥取花回廊へ行ってきました


天候は曇りで梅雨らしくジメジメしていました


We love 山陰で入場料が県民と島根県民は半額です


今月はユリ祭りです



今回は珍しい色、形のユリの写真を中心に紹介します























以前にも紹介した日本の原種のユリです



館内はユリの匂いにつつまれています







花びらが重なりあっています



















前回来場してから1か月しか経っていませんが、季節の花がその度に入れ替わり、楽しませてもらえます


流石に中国地方最大規模だけあり凄い種類の植物ですから、いつもお友達と「また、近いうちに行こう」と言う話しになります





駐車場の所にタイサンボクがあり花を咲かせていました



帰りランチを食べて帰りました




メンチカツ定食です
お腹がいっぱいになったのにその後お茶屋さんでジェラートを食べました




3種類のジェラート

抹茶も美味しかったけどほうじ茶が美味しかったです

抹茶ラテのホットも飲みました

お茶屋さんの抹茶なのでとても美味しかったです



お花をたくさん鑑賞し美味しいものをたくさん食べ至福の一日でした😊

ご訪問ありがとうございました🙇



にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
↑↑↑
ランキングに参加しています応援お願いします🙇

6月19日 大神山(おおがみやま)神社の紫陽花

テレビの地方ニュースで地元の神社の紫陽花が紹介されていて主人と出掛けました


大神山神社

中国地方の最高峰である大山に神の宿る山として古くから人々の信仰を集めてきました

山そのものを御神体として崇めるのは自然そのものであり、特別にお入りいただく建物は必要なかったようです

本殿を持つ様になったのは江戸時代になってからです


大山にも僧侶も入り神仏を共に崇めるようになります

多くの寺院を建てたのですが神仏分離礼が出て



明治4年に冬は大山の中腹に社があった為、雪で奉仕ができなかったので大山の麓、尾高に「冬宮」としたのが現在の社です








御朱印をいただきました



































紫陽花の時期に初めて訪れたのですが、多分例年より花の元気が悪いのではないかと思いました


雨も少なく天候のせいもあるのかもしれません


でも神社のお参りもできたし、心も落ち着く時間が過ごせました


帰り大山へドライブしました




大山桝水高原


コロナが少し落ち着き、大山も結構な人出でしたが、県内ナンバーの車が多かったです


山は緑の葉がとても綺麗で清々しかったです



ご訪問ありがとうございました🙇


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
↑↑↑
ランキングに参加しています
応援お願いします🙇

4回目のコロナワクチン接種しました




昨日、4回目のコロナワクチンの接種をしました


この日、ワクチン接種の手伝いの日だったので、一番最後に予約をとり一般の方が終わってからうけました


まず接種の手伝いはやはりまだ3回目の方の接種がほとんどです


4回目の方も少数ではありますがおられました




問診では1.2回モデルナを受けて発熱を両方ともした方、1.2回ともファイザーで2回目は発熱した方が結構おられます


副反応の統計が発表されているとおりの割合だなと感じています


ただ私が問診の確認をした方は1~2日で解熱されていました


さて、私の
4回目の接種後ですが今までで一番副反応がないです

ちなみに私は4回ともファイザーです


接種部位の痛みも今回の接種ではほとんどありません


個人差はあるとおもいますが


4回目を迷っておられる方があるとおもいます


重症化を防ぐというメリットはあるとおもうのでご検討ください


もう、これ以上追加接種などないように願っています


🐦️🐦️🐦️🐦️🐦️🐦️🐦️🐦️🐦️🐦️🐦️🐦️🐦️🐦️





今年もツバメがやってきて5羽のヒナが生まれ巣からの旅立ちの日が近づいています


元気に飛び立つのを願いながら毎日観察しています😊



ご訪問ありがとうございました🙇



にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
↑↑↑
ランキングに参加しています
ポチっと応援お願いします🙇

ドクダミ茶とランチ

土曜日曜と田舎の主人の実家へ行きました


空き家になっているとは言え、家のまわりの雑草は取らなければ、

お盆に義弟達が墓参りに帰り宿泊を今年もするだろうから、ある程度今から準備にとりかかなければならないのです


もちろんお盆までにはまた、雑草だらけになりますが、何回かしなければ、お盆前地獄になるからです


今、実家のまわりはドクダミと西洋タンポポの草だらけです

ドクダミは抜いても抜いても次々生えます

毎年この時期始末に困ります

あのドクダミの独特な臭いをかぐと亡き母がドクダミ茶を作っていたのを毎年の様に思い出します


子供の私は香りも味も苦手でもっぱら番茶しか飲みませんでした


母は「身体にいいから」といつも言っていましたが聞かないふりをしていました







ドクダミ

抗酸化のケルセチンやルチンの含有量が多く、利尿作用によるデトックス効果でむくみや血行の改善、美肌が期待できる


善いと解っていても臭いなど考えると大人になっても無理です


ただこの臭いで母を懐かしむのは感慨深いです

でもドクダミの花は嫌いではありません
以前絵もかきましたし、従姉妹から八重の花をもらいかわいいと思いました





🐌🐌🐌🐌🐌🐌🐌🐌🐌🐌🐌🐌🐌🐌

この頃食べたランチ



ハンバーグ定食



モスのエビチリバーガー




30種類のサラダランチ



回転寿司

炙り三昧、鮭の炙り三昧、イカ三昧他

ご訪問ありがとうございました🙇



にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
↑↑↑
ランキング参加しています
よかったら応援お願いします🙇

お花がいっぱいに💐

今日は従姉が我が家へ遊びに来てくれました

自分の家の庭に咲いた花をたくさん持ってです











それに自分で作ったドライフラワー





従姉もお花が大好きで、年齢も近いし、小さい時から仲が良かったので今日も話しがつきませんでした


ただ、癌の再発で余命宣告されています


少しでもこうして楽しい時間が長くなるよう祈るばかりです







ご訪問ありがとうございました🙇


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
↑↑↑
ランキングに参加していますポチっと応援お願いします🙇

コロナワクチン注射💉の手伝いに出て感じた事

昨日、コロナワクチン接種の手伝いに出ました


昨年から始まったワクチンですが
2回接種した方は多いですが3回目の接種は65歳以上は接種率が高かったですが若年層はやはり少ないと手伝いに出ていても感じます


私の住む県も3回目の接種率は58.5%です


3回目をもっと接種して欲しいと言うのではなく、今4回目が60歳以上と基礎疾患のある方が対象ではじまります


私の長女は3回目の接種を躊躇してまだ接種していません


やはりオミクロン株が弱毒化しているという情報、接種後の副反応に対する恐怖感、接種していても感染する可能性があるからです


私は長女に接種を特に強制的に勧めてはいません


あくまでも任意ですから


次女は保育士をしているので3回目も接種しています


現状、昨日の接種の問診でも2回目の接種は発熱した方が多かったです


今 マスクなど色々な事がウイズコロナに進み始めています


私はありがたい事に副反応も強くなかったので4回目を接種するつもりです


やはり重症化予防の観点からも私は4回目の接種も重要性はあるとおもいます


また、ノババックス開発した武田薬品が国内で製造するワクチンはこれまでのワクチンと仕組みが異なり従来のワクチンに比べて副反応が少ないと言われているので


副反応が強かった方はノババックス製ワクチンを検討されても・・とおもいます





ご訪問ありがとうございました🙇


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
↑↑↑
ランキングに参加していますポチっと応援お願いします🙇